口周りの吹き出物の対策方法について!

口の周りの吹き出物は2つの刺激が原因!

 

口周り 吹き出物,口周り 吹き出物 原因

顔に吹き出物ができると人の目が気になってしまい、辛いですよね。その中でも口周りの吹き出物は話すたびに違和感があり、とても不快です。

 

今回は、そんな口周りの吹き出物対策方法を紹介します。口周りの吹き出物ができる原因は、外的な刺激と内面的な刺激の2つが考えられます。

 

まず、外的な刺激とは主に化粧品やひげ剃りによるものです。女性の場合は合わない化粧品の使用や、日常で使っている口紅などが刺激になっていることが考えられます。

 

化粧品は多種多様ですが、その多くには油脂系の成分が配合されており、その油分と皮脂が混ざって毛穴につまると吹き出物の原因になります。

 

化粧品は日々使うので、どうしても吹き出物はできてしまいがちです。それを予防するには、保湿対策が大切です。

 

口の周りは頬や額よりも化粧水をつける量が少なくなりがちな上に、よく動かす部分なので乾燥が進みやすいのです。

 

肌が乾燥すると角質の厚みが増し、毛穴が狭くなり吹き出物ができやすくなります。しっかりと化粧水や美容液でケアしてあげましょう。

 

疲れやストレスによっても口の周りにニキビが出来てしまいます!

 

口周り 吹き出物,口周り 吹き出物 原因

もう1つ、内面的な刺激とは、疲れやストレスなどが溜まって悪影響が出るということです。

 

口の周りは体調の影響を受けやすく、風邪や生理によるストレスで吹き出物が増えるという経験がある人は多いと思います。ストレスが溜まると自律神経の働きがおかしくなり、ホルモンバランスが乱れます。

 

皮脂の分泌をコントロールしているのは ホルモンなので、このバランスが乱れると過剰分泌になり、それが吹き出物の原因になるのです。

 

内面的な問題を解決するには、適度な運動でストレスを発散し、それが無理ならホルモンバランスを整えるサプリメントを飲みましょう。

 

また、偏った食生活や過度なアルコール摂取は胃腸に負担をかけるので注意が必要です。脂っこい食事や糖類の多い菓子などは皮脂の分泌を増やすので、特に気を付けましょう。

 

同じ吹き出物でも、原因は1つではありません。つい外的なケアばかりに目を向けがちですが、内面にも気を配りましょう。

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加     LINEで送る

口周りの吹き出物について!関連ページ

口周りニキビの原因は主に3つある!