脂性肌のにきびの原因を知って正しい洗顔で治す!

脂性肌になる原因とは?

 

脂性肌 ニキビ 治す,脂性肌 ニキビ 洗顔

油分も水分量も多く、肌がオイリーでテカテカしているのが脂性肌さんです。

 

脂性肌さんのニキビができる原因は、皮脂が過剰に分泌され、そのため、毛穴が開きやすく、毛穴に汚れがつまることです。

 

ニキビができやすい肌質ともいえます。脂性肌の原因としては、遺伝、ストレス、喫煙、不規則な生活、食生活などが考えられます。

 

ストレスを取り除いたり、規則正しい生活や、食生活の改善を心がけ、肌質を改善していくことも大切ですね。

 

脂性肌の正しい洗顔方法について!

 

脂性肌 ニキビ 治す,脂性肌 ニキビ 洗顔

脂性肌さんのニキビケアには『正しい洗顔』が大切です。

 

◆正しい洗顔!・・・正しく洗顔をし、余分な皮脂を落としてあげましょう。また、皮脂の分泌が多いと、肌に汚れがつきやすくなっているので、肌についた汚れもしっかり落としてあげましょう。洗浄力の強い洗顔料がオススメです。

 

しっかり洗おうとして、ゴシゴシ洗ってしまうことは、肌を傷つけてしまうので絶対にしてはいけません。

 

◆洗顔後はしっかり保湿を!・・・脂性肌の方にも、乾燥肌さん、混合肌さんと同様に保湿は欠かせません。

 

殺菌作用、消炎作用のあるさっぱりタイプの、基礎化粧品を使うとよいでしょう。

 

クリームや乳液は、脂性肌さんには、あまり必要がないと思います。蒸しタオルで毛穴を開き、つまりを除いた後に、冷たいタオルで毛穴きゅっと引き締めてあげるケアもオススメです。

 

脂性肌さんが気をつけたいのは、必要以上に皮脂を落としてしまうことです。テカリが嫌だ・・・ニキビを治したいという気持ちから、過度に洗顔をしたりすると、かえって逆効果になってしまいます。

 

皮脂を必要以上に落としてしまうと、肌が「肌を守らなくては?」と、皮脂をたくさん分泌させてしまうのです。また、男性ホルモンが多くなっていることも、ニキビの原因になっていると考えられます。

 

ホルモンバランスを整え、体内を女性ホルモン優位の状態にしていくことで、根本的な肌質の改善、ニキビケアもしていけるでしょう。

 

背中ニキビ 治し方 TOPページへ!

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加     LINEで送る

脂性肌のニキビを治す正しい洗顔について!関連ページ

乾燥肌のニキビケアとは
肌には大きくわけて3種類ありますが、その中で肌がカサカワしている乾燥肌のニキビケアについて、詳しく解説しています。乾燥肌はいっけんニキビができなさそうに見えますが、じつはこの乾燥がニキビの原因になることについて、説明しています。
混合肌のニキビ対策方法について