頭皮を傷めないシャンプーで頭皮ニキビをなくす!

頭皮シャンプーは主に3種類!

 

頭皮ニキビ シャンプー,頭皮ニキビ シャンプー 選び方

シャンプーには・アルコール系(石油系)シャンプー・石鹸系シャンプー・アミノ酸系シャンプーの3種類があります。

 

大手メーカーが販売している多くの商品は、アルコール系シャンプーで、これらはお手軽な価格で購入することができます。

 

アルコール系シャンプーの特徴!

 

アルコール系シャンプーの特徴は、その洗浄力の高さです。石油系の界面活性剤(洗浄成分)が配合されているので、強い洗浄力を持ち頭皮のべたつき汚れもきれいに洗浄してくれます。

 

ですので洗い上がりがとてもさっぱりとして、使いごごちがとても良いです。ただ、強い洗浄成分が原因で、時に強い刺激を与えてしまうこともあります。

 

頭皮の皮脂は、頭の乾燥や外部の刺激から、頭皮を守る役割を担っています。

 

もちろん頭を洗わないと皮脂は汚れとなってしまいますが、洗いすぎると皮脂の過剰分泌を引き起こしてしまい、抜け毛やかぶれの原因となってしまいます。

 

石鹸系シャンプーとは?

 

石鹸系シャンプーは、洗浄成分が石鹸でできているシャンプーのことです。石油系シャンプーに次いで、多く市場に出回っています。

 

石鹸系シャンプーは、動物や植物の油が原料となっているものが多いので、お肌への刺激はアルコール系シャンプーよりは少ないです。

 

しかし、刺激が全くないというわけではないので、皮膚が弱い方が使用すると、かゆみや炎症が起きてしまうことがあります。

 

石鹸は、アルカリ性の成分でできています。それに対し、頭皮や髪は弱酸性に保たれています。ですので、洗い上がりに髪がきしんでしまうことから、石鹸系シャンプーを使用する際には、酸性成分のリンスの使用を勧められます。

 

頭皮ニキビ対策にはアミノ酸系シャンプー!

 

頭皮ニキビ シャンプー,頭皮ニキビ シャンプー 選び方

アミノ酸系シャンプーは、洗浄成分にアミノ酸を使用したシャンプーのことです。

 

人間の体内におけるタンパク質の割合は、約二割といわれています。タンパク質を構成する物質はアミノ酸。

 

つまり、広くとらえると髪も頭皮も、アミノ酸が構成に関わっているということが言えます。

 

アミノ系シャンプーの特徴は、何といっても低刺激であるということ。その分、洗浄能力はアルコール系や石鹸系のシャンプーに比べて弱まってしまいますが、とにかく頭皮に優しいので、かゆみに悩んでいらっしゃる方にとっては最適な商品です。

 

頭皮にできてしまった頭皮ニキビへの対策として、使用を勧められているのが、アミノ酸系シャンプーです。価格帯は石油系、石鹸系のシャンプーに比べると高価な商品が多いです。

 

しかし、頭皮ニキビやかゆみ、炎症など頭皮の悩みに適したシャンプー選びも、改善策の一つなのかもしれません。

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加     LINEで送る

頭皮ニキビを悪化させないシャンプーとは?関連ページ

痛みを伴う頭皮ニキビを防ぐ方法
頭皮ニキビができる原因とは?